ついに巨大UFO?

今日知り合いに逢ったらイキナリ、UFOネタ普段は殆どこういう話はしないけど、
一寸興奮気味に目撃談を語った、写真はと聞くと写してないとの事、実に残念、、
6月25日、午後9時半ごろ目撃したらしい、場所は亀徳港上空、、
以前ならライブカメラをセットしてあったので写ったかもしれないが、、残念、
本人が、ブログに書いてあると言うので早速チェック、絵が有ったので、パクッてきました。 目撃談はこちらを

雲の中のUFO目撃談は世界でも多く、UFOが雲をカモフラージュに使ってる話は
以前よりありました。探せば似た画像を探せるかも、、

一番近そうな写真を載せます、3年前インド?で目撃された、巨大UFO
下に一応説を書いてるけど、こちもあまり実体が無い感じ、一般的には
半透明UFOと言われているけど、、私的には、フォログラム映像と思ってる、、
その内、全世界でキリスト像や、釈迦像が投影されて、一部の人達はコントロールされるかも、、
又は、仮想敵国の無くなった現在、地球外に敵を作る演出に使えるかも


 

カテゴリー: ミステリー パーマリンク

ついに巨大UFO? への8件のフィードバック

  1. シッチー のコメント:

    あの教授ならば 雲の中の雷光とでもいうでしょうなぁ。
      雲とUFOの取り合わせは多いですね。
     UFOが自前の雲を造っているのでしょうか?
      

  2. isamu のコメント:

    可なり前から目撃されていますよね、今では有名なラピュタも、
    元々はガリバー旅行記に出た、ラピュタ
    さらに言えば、これも、元々はプラトンのラピュタリチスから来てる
    この当時から目撃者は居たと思う、、仏典にも浄土という形で出ていますね。
    仏典では、そこは山や川は無く、金や瑠璃?で出来てると、

    • シッチー のコメント:

      100mの長さと言うと、大戦中の日本海軍の
      巨大潜水艦 イ400シリーズが122mくらいです。
      機関区、燃料や電池、武器や食糧庫を入れて157人が生活していた。
      もちろんばか狭い居住区にベッドは二人にひとつでしょう。

      もしエイリアンが搭乗し人類に近い躰ならば、
      最低でも50人は乗れますね。
      この潜水艦はなんと折り畳んで二機の飛行機まで積んでいました。潜伏

  3. 暇人 のコメント:

    エエット、同じ日の・・・・・・イヤイヤ数時間後日にちがかわり翌日深夜2時過ぎ3時前後に井之川公民館でPokemon GOを楽しみ帰宅と思い・・・・・・いきなり井之川岳右前方に大きなオレンジ色の光が約1秒前後、その直後にオレンジ色の光の右下(少し離れ)白い光が、彼から一昨日聞く前までは目の錯覚かなでも不思議だな、自信ないし誰にも言うまいと思ってたら一昨日聞き・・・・・・げ、同じ奴見たのかなとか思いつつ、約6,7時間の時間差が!!

    あ、彼、話しても師匠の食い付きが全くなかったと落ち込んでましたよ!!フォローヨロピコ!!

  4. 暇人 のコメント:

    あ、此奴に瓜二つと言ってました。
    窓枠が二階に見えたと。
    http://www.inokawa.com/gsblog/wp-content/uploads/2017/09/6d757ef8802e8f8bc01ea01635589168.jpg

  5. 暇人 のコメント:

    あ、私の撮影データの転用は基本的に拒否です!!

    転用使用許諾は師匠か私の許可が無ければ一切認めませんのでアシカラズ!!

  6. isamu のコメント:

    え、一応食い付たから、ココに載せたけど、、

    地球外の天体に建物を探してる私にとって、居て当たり前の存在、、
    人生初の目撃と、温度差が有るのが当たり前だと思うけど、

    この写真も不思議だね、最初レンズフレーアと思ったけど、
    その割りにレンズの色収差が無い、かっと言って、物体には見えない
    大胆仮説で、フォログラム投影、、なにやら良からぬ事を考えてる人達がいるかも、

    去年の井之川のラボ前の直径2メートル程のミステリーサークルが気になる。

  7. 暇人 のコメント:

    初っ端光やレンズ云々思ったが、RAWでも撮ってるので。
    現実でしょうと。
    私は拡散絶対に希望しない!! 突っ込み来た瞬間RAWデータも廃棄処分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)