金見ジオパーク計画

勝手に金見付近をジオパークにしようと思い立ち、色々調べています。
鹿児島県のHPには、以下のように書いて在りました。

2.ジオパークとは

ジオパークとは,ジオ(地球)に関わる様々な自然遺産,例えば,地層,岩石,地形,火山,断層などを含む自然豊かな公園のことです。
ジオパークは、これらのジオに関わる遺産を保護し研究に活用するとともに,自然と人間との関わりを理解する場所として整備し、科学教育や防災教育の場として、また新たな観光資源として地域の振興に活かします。
平成16年にユネスコの支援を受けて設立された世界ジオパークネットワークでは,現在世界35カ国127地域(うち日本には8地域)が世界ジオパークに認定されています。(平成29年7月時点)
また,平成20年に設立された日本ジオパークネットワークでは,現在,43地域が日本ジオパークに認定されています。(平成29年7月時点)

上の条件に当てはまるのではと思い立ち、ジオパークもユネスコ関係という事で、ユネスコ徳之島の会長に話、
地域の方にも少し話ました。なんか雰囲気は良いので、後はいかにこの話を持っていくかが問題、
暇を見て、調べる事に、条件は程揃ってる、広い範囲にメランジュ群、枕状溶岩、花崗岩、私の勘では
金見崎自体がメランジュで出来てると思い、こういう、感じの石が畑に無いか聞いた所
未だ、未確認ですが、集落内にもあると言う話なので、ほぼ間違いない、ウミガメの産卵する浜だし、
北部全体をジオパークにするのも良いかも、世界遺産も良いけど、教育の場とついてるので印象が良い、
取りあえず、岩石の分布図、地元の呼び名、特徴のある岩が多いので、名前のある岩のピックアップ。
その意味等がリストアップ出来れば、言う事なし。

あ、、消えたデーターはディスクスキャーンで復活しました。

カテゴリー: 岩石 パーマリンク

金見ジオパーク計画 への4件のフィードバック

  1. 暇人 のコメント:

    国際自然保護連合より登録延期勧告がでましたね。

  2. isamu のコメント:

    世界遺産で観光客が来ると思ってる人達はショックかもね、
    でも、リピーターが期待出来ない現状より、後一年で
    何か準備した方が良いと思う。

    • 暇人 のコメント:

      約1時間チョイ仮眠、リピーター云々は・・・・・・現状では難しいでしょうね!!

      国内の方々のリピーターは少しは望めるが!!

      昨日も神奈川県からの観光客の初老夫婦と縁ができ話したが・・・・・・我が師より数歳年上!!

      寝ます。

      • 暇人 のコメント:

        あ、補足
        年々少しずつではあるが、徳之島の住人の意識レベルが変化してます!!

        少しずつです!!(暇人の周辺住民)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)