東宝特撮映画

現在、http://www.hulu.jp/では、東宝の特撮映画が毎日更新されてる
特撮ファンにとってはたまらない話で、何度見ても面白い、
因みに、huluは入会手続きすれば、一か月?は無料なので、
ネット環境のある人はお勧めです。NHKに何千円と払うより、
huluに一月千円払った方が見る物は多い、、知り合いのビデオレンタル屋が
無くなった時から私はこちらに登録してる、、

001 002 003

私は子供の頃からこの特撮映画が好きで、東京で生活してた時も
土曜日のオールナイトの映画館で特撮物があると出かけた、、
で未だに好きなんですが、

正直言って、特撮映画で夢を見せてもらったけど、逆に特撮映画で夢が無くなりました、
ウルトラマンシリーズを見ても、ゴジラシリーズを見ても気づくと思いますが、
映画を作ってる人達はそれこそプロ、、このプロの人達の作る怪獣、、
すべて、実在する物の変形のみ自ら人間は新しい物を想像する力は無いと悟った、、
と同時、、伝説や、幽霊、UFO目撃等、、実在しないと片づけてはいけないと
思うようになりました。突飛な話は人間には作れない、、、

と、ココで海外のある作家が気になった、そういえばこの人は無い物から作ってる
作者は有名なジュンヌ ベルグ 月世界探検、地底探検、ノーチラス号の海底探検
この人はすべて存在しない状態でストーリを作ってると思い立ったが、
これには謎があるかも、、思いついたのが、レンヌ=ル=シャトーこれは次回でも

ゴジラシリーズで唯一感心した怪獣は、、ヘドロから生まれたヘドラー
バラのビオランテ位か、、これでも実在する物の変形ですが、

それにしても昔の特撮映画はストーリーがしっかりして面白い
最近の特撮映画は特撮が簡単にできるようになり特撮頼りでストーリーが
つまらない、、1954年のゴジラはゴジラが殆ど出てこないけど、ストーリーに
リアリティーがある、
 

004 005

 

カテゴリー: 好きな映画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)