歴 史」カテゴリーアーカイブ

考古学ニュース

徳之島町も去年学芸員が入り、やっと今年から発掘が始まりそうです。 候補地は沢山在る中で、だいぶ前から、カムヤキの破片が拾える 尾母のアジ屋敷跡、ココからはすでに甕、数個分は出来そうな破片が表層から 採取されてる、7月から … 続きを読む

カテゴリー: 歴 史 | コメントする

石工

写真を整理してたら、見かけた、何時撮影したか覚えて無いが 多分山の山の中だと思う、切り口から見て、 最近の工具では無いと思う、今ならもっと綺麗に縦に ドリルで穴が開けられる、誰が何時頃石をカットしたか 気になる所です。常 … 続きを読む

カテゴリー: 岩石, 歴 史 | コメントする

下久志の新名所

空撮に入れる新し場所の撮影に行って来ました。つい最近整備された 西郷のくつろぎ岩です。単に作ったと思ったら、一応伝承として残ってると言う事でした。 小中用には入れて無かった神之嶺のしょうじイシも追加しました。

カテゴリー: 歴 史 | コメントする

資料の整理

をしてたら、面白い物がありました。明治の文献ですが、緑枠内、母間のウナンギャナシに関して、赤い枠は私の地元徳和瀬に関して書いてあります。 今では水道で便利な時代ですが、この当時としては、可なり大工事だったかも。   上の … 続きを読む

カテゴリー: 歴 史 | 4件のコメント

残念なお知らせ

ここで私が良く話題にする、アムトですが、実はアームトとアムトがあり、 意味合いが違うのでハッキリ分けて記録しないと混同すると思い気をつけていたのですが、肝心の一番有名なサカミズノロの「アームト」はすでに紛失していました。 … 続きを読む

カテゴリー: 歴 史 | コメントする