昨日は久々に母間に

最初はマリさんの工房に行ってきました、丁度シーサーの乾燥中でした。
なんか、伊仙町の故郷納税分のシーサーとか、高額納税者向けでしょうか、
マリさんの所でコーヒーを御馳走になり、危ないミステリーネタのオンバレード

その後久々にシゲルさんの工房に行ってきました、
新しい岩石とかの情報交換を
まぁ、本題は新しい探検隊メンバーの紹介が主な目的でしたが、

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今度は一寸マジ

またもや、ミステリーマガジンの表紙です。
今回はそのうち内容も作ろうと考えている物です。但し、雑誌の名前が
良いのが浮かばない、、のでテラにしました。漢字だと照、太陽神

カテゴリー: ミステリー | 5件のコメント

ヒトラー預言

1990年代、おそらく私が東京にいた頃読んだ本が最近気になる、
あの当時は一種の予言ブームで、ノストラダムスの予言等が流行ってる時期で
書いたのは、五島 勉さん、私的にはこの手の本はミステリーとしては読むけど
予言は当たらないと思ってる人間で、唯一、預言は当たると思ってる、
両社の違いは単に予言の場合は未来の予想だけど、預言となると、
何者かが計画してると考える、

この本も予言として販売していましたが、今になり、ひょとしたら預言かもと思うようになりました。
内容を読むと結構怖いです。今の日本にピッタリと符合する。

この預言の第5章に「東方が巨大な実験の場になる」 ─ 「永遠の未成年者集団」の出現
昔これを読んだ時は一体何の話と思ったが、最近の日本の現状はまさに
永遠の未成年者集団、ピッタリ当てはまる、この本に出てくる2極化、会社も政治も
責任者が責任を取らない、まさに、未成年者集団、2039年、
オカルトやミステリーに関する事は全てヒトラーを調べると納得できる部分がある。
詳細はネットで検索すると纏めのサイトもあるので、そちらを参考に

カテゴリー: ミステリー | 4件のコメント

島内某所

磯が一面ピンクに今の時期何処の海岸でも見れますが、
広い範囲にイソマツが咲いてるのはおそらくココだけです。

まだ未確認ですが、茎が赤い手々イソマツも咲いてると思うけど
今週末にでも見に行く予定。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今の時期

徳之島はイソマツが満開です。イソマツは徳之島全域にありますので、
海岸の散歩に良い時期です。名前の通り磯に咲いています。
花の色はピンク、白、黄色等色々ありますが、とくに黄色を見かけたら
教えて下さい、

カテゴリー: 植物 | コメントする